チャムラン山の会ホームページ  石川県勤労者山岳連盟

2017年3月26日日曜日

白木峰(白木山)1317.4m 標識板設置山行

目指す白木峰は本当に遠い遠い場所でした。

この日は、会員の作成した白木峰(白木山)の標識板を取り付けにいくという大事な山行。


白木峰は、小松と白山の両市の境界線上にあり、南加賀では大日山(1,367m)についで
2番の標高を持つものの、登山道が整備されていない山です。

谷トンネルをスタートし、往復16km以上、9時間以上かかるロングコースでした。

700mの登山口から、1,300mの山頂までわずか600mの標高差ですが、山頂へ行くまでの間に、50m以上はあるピークを何度も何度も登り返しました。





























































まだかまだかとため息が出るくらい、長い道のりでしたが、
白木峰に到着した時、みなさんこの日一番の笑顔になりました!!

2017-03-26 2017-03-26 001 076.jpg を表示しています




















こちらが取り付けた標識です。標識を作ったwさんは、自分のこどものようにかわいい!と満面の笑顔でおっしゃっていました。愛着がわきます!!!

















山頂から、登ってきた稜線を眺めながら・・・


計画してくださった会員の皆様、ありがとうございました!
そして、参加されたメンバーの皆様、お疲れさまでした!


< 記録 >
参加者:会員11名、会員外4名
場所:1317.4m (点名 白木山)
気象:晴れのち下山開始後粉雪(見通しあり)
   しまり雪 全行程かんじき
行程:2017年3月26日
   谷スタート 6:30
   山頂到着  11:40
   標識設置、記念撮影、昼食(30分)
   下山開始  12:10
   谷到着   15:40