チャムラン山の会ホームページ  石川県勤労者山岳連盟

2016年7月25日月曜日

白山 北縦走路(会山行)

実施日:2016年7月16日(土)~18(月)
参加者:5名

3連休を利用しての計画でしたが、一ヶ月前でもう、室堂、南竜とも予約が一杯で取れず。
一時はテント泊も覚悟してテントの点検も行いましたが、
近づいて室堂の白山荘が3人キャンセルにて取れたので素泊まり2泊3日のスタートでした。
メンバーは泊まり組3名、日帰り組2名が御前峰まで付き合って頂きました。
16日は予報よりはるかに良い天候に恵まれ、添付の様な残雪と青空+お花畑に恵まれました。
が・・・その日の夕焼け(無かったが)辺りから少しづつ崩れてきて、
翌日はご来光の予定が御前峰への途中から降り出し、とうとうこの日は
一枚も写真撮れない日に成ってしましました。
でもしっかりと各自の目には北弥陀ヶ原の素晴らしい一面のキスゲの景色は
忘れることの無いフォートに成ってます。
ゴマ平は他に3名だけで一階は貸し切りの広々と使用でき良かったですね。
最後の日はさすがにロングコースで結局デポした馬狩まで14kmで
しかも行っても行ってもUP/DOWNでかなり疲れと下りで足指が当たり辛かったです。
U君は入会間もなくで山は二度目でしたが良く頑張り最後まで何とか持ち、助かりました。
すごい経験に成った事と思います。

写真はカンクラ雪渓から賽の河原までの間が花の旬でのスナップです。



















白山 お花松原(会山行)

実施日:2016年7月12日(火)
参加者:2名

梅雨明けが待たれる日々ですが、7月の平日会山行の実施を参加希望者と相談して、
当日雨予報の為急遽本日に変更してお花松原まで行って来ました。
ちょうど見頃でこの週末までがベストだと思います。
3連休の北縦走路に参加される方々はお花松原、北弥陀ヶ原、
うぐいす平あたりのお花に感激されるでしょう。
私たちは登り観光新道だったのですが、殿ヶ池避難小屋から上は
すばらしい花園になっていましたよ。何もお花松原まで行かなくても
室堂周辺のお花畑も見頃になっています。
この週末からは自然解説員が常駐されるので高山植物など教えてもらえると思います。
添付の画像はお花松原のものです。見渡す限りクロユリが絨毯のように咲いていて、
アオノツガザクラ、ミヤマキンポウゲ、ミヤマキンバイ、ハクサンコザクラなども一斉に
咲き出してすばらしいです。