チャムラン山の会ホームページ  石川県勤労者山岳連盟

2015年7月16日木曜日

不動岩、烏帽子岩(兵庫県)

実施日:2015年7月11日(土)~12日(日)
参加者:8名

岩登りの遠征に行ってきました。
場所は兵庫県の裏六甲。
どちらもJR福知山線の道場駅から徒歩20分くらいの距離です。
クライミングを始めたばかりの私にはよくわかりませんが、
関西ではとっても有名なクライミングの場所らしいです。

1日目は不動岩
この日は地元の同好会の方達とご一緒させていただきました。
この方達は不動岩のルートも考えた方達でクライミングの技術が非常に高く、
いろいろ教えていただきながら登りました。
普段自分がしている方法とは違った方法があったりと、とても勉強になりました。

 

夜は道場駅近くの商店の2階をお借りして、みんなでおでんを食べながら
クライミング談義!?講義!?
クリップの掛け方を左右のゲートで右手と左手を片手づつ使って、
あーだこーだと賑やかしく練習(?)しました。


2日目は烏帽子岩
大人気のルートがあるらしく、人が来る前に登ってしまおうと朝一番に到着してクライミング。
そして昨日せっかく夜練(?)をしたので、その成果を試すべくリードに挑戦!
が・・・、昨日確認した通りにクリップするのだけど何故か逆クリップに。
外してもう一度確認しながらクリップ。が、またしても逆。
3回して3回とも逆クリップになって、クリップ迷宮入り~


帰る前には烏帽子岩奥にある駒形岩を見に行きました。
超上級者と見られる方達が登っていました。息をのむ光景でした。

 

2日間、いつもと違う広い広い岩のいろんなルートをそれぞれ思い思いに登って、
みなさん大満足のようでした。
出発前は初心者の私が行って登れるところがあるんだろうか?と不安でしたが、
1日目4本、2日目5本と私にしては今までになくたくさん登って満喫しました。
楽しい楽しい2日間となりました。

私のクリップ迷宮入りは・・・、そのうち何とかなるハズ(^_^;)


2015年7月12日日曜日

敦賀半島・西方ヶ岳~カモシカ台(個人山行)

日    時  平成27年7月12日日曜日
行き先  西方ヶ岳(敦賀半島)
コース  常宮神社~西方ヶ岳~カモシカ台
参加者  KSN(1人)
タイム  登り約2時間10分
            (4時50分発、前夜から車泊)
              下り約1時間10分(8時40分着)
距    離  約9キロメートル
標高差  764メートル
天    候  晴れ(弱風)

西方ヶ岳は、敦賀半島の中程にあり、敦賀三山の一つに数えられる。標高は、764メートルながらも、海抜ゼロメートルからの直登になり、決して楽ではない。

早朝、常宮神社の駐車場を発し、樹林帯の中の整備された広い道を登っていく。道中、展望台や飲み水もあるほか、中腹からはブナ林も見られる。緩やかな登りが続く箇所も多く、飽きることはない。

約2時間ほどで、山頂の標識と避難小屋に到着するが、展望はなく、15分ほど歩き、カモシカ台まで進むのがベター。

カモシカ台からは、360度の絶景。天気もよく、遠く白山まで見渡せる。西方ヶ岳山頂からカモシカ台までは、道が狭くなり、朝露でびしょ濡れになった全身をしばし乾かす。

三方を海に囲まれているので、気持ちいいことこの上ない。風は思ったより強く、薄いガスが主稜線を次々抜けていく。

一足伸ばし、栄螺ヶ岳(685メートル)までとも思うが、時間が足りないので帰路につく。

早朝の敦賀湾

常宮神社

途中の展望台から
常宮神社の境内方面を眺める

山頂標識と避難小屋

カモシカ台

カモシカ台から西方ヶ岳

その右手、高速増殖炉もんじゅ

振り返って白山方面

その左手、栄螺ヶ岳はまだ遠く、
別の機会に

対岸(越前側)から眺めた
夕刻の敦賀半島